モルディブ2(デュシタニ・モルディブ)

今回のホテルはタイ系のデュシタニ・モルディブです。
d0224362_11363122.jpg

モルディブのホテルは高いので、どこにしようか悩みましたが
このホテルは他のホテルと同じくらいの料金で
食事が含まれているプランがあったので決めました。
(ホテルの公式サイトから予約しました)

フルボード(3食)とハーフボード(2食)があり
食べ過ぎ注意ということで(^^;; ハーフボードにしました。
朝と夜のブッフェ式レストラン(または夕食は
他のレストランでアラカルトから3コース)での食事が
含まれています。

水上飛行機はホテルの浮島のようなところに着き
そこからは船に乗り換えて岸に向かいます。
d0224362_11362784.jpg

d0224362_11362811.jpg

桟橋(ジェッティ)では担当のバトラーの
アジャさんが迎えてくれました。

既に海はこんなにきれいです!
まるでプールの水みたい。
d0224362_11362789.jpg

そして、島内を案内してくれながらカートで
私達の部屋へ。
d0224362_11362968.jpg

これから4泊お世話になる憧れの水上コテージです!
d0224362_11362957.jpg

部屋からの景色です。
(部屋の詳細は別途書こうと思います)
d0224362_11363191.jpg

コテージから直接 海に出られますが
泳ぐのは禁止とのこと。
(流れが速くて危険らしいです)

でも、ウッドデッキから見てもお魚がいるのが
わかるんですよ。
d0224362_11363268.jpg

テンション上がります!

コテージの玄関には自転車が置いてあり
自由に使えるので島内探索へ。
d0224362_11363027.jpg

この自転車、ハンドブレーキではなく
ペダルを逆回転するとブレーキがかかるタイプで
慣れないとちょっと怖いです。

島内はジュラシックパークみたいです。
d0224362_11363351.jpg

聞き慣れない鳥の声もジュラシックパークみたい(笑)

因みに、道路は舗装されていません。
島内はどこも砂地(ホワイトサンデー)なので
サンダルで歩くと必ず足は汚れます(^^;;
d0224362_11363313.jpg

こちらはレセプション
d0224362_11363459.jpg

ここはショップ
d0224362_11363580.jpg

初日は疲れていたのか、ハァ これからいつも
自転車で移動しなければいけないのかと思ったら
余計にどっと疲れてしまいました(^^;;
[PR]
by endo0210 | 2014-12-03 11:36 | +12月モルディヴ