<   2015年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

7/27 イスタンブル(トルコ)18:00出港
7/28 ディキリ(トルコ) 13:00入港/19:00出港
7/29 クシャダス(トルコ)8:00入港/23:00出港
7/30 パトモス(ギリシャ)8:00入港/23:00出港
7/31 サントリーニ(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/1 ロードス(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/2 ミコノス(ギリシャ)8:00入港/22:00出港
8/3 ピレウス/アテネ(ギリシャ)7:00入港

d0224362_11430388.jpg


クシャダス港は、エフェソス遺跡への入口です。

私達はトルコに来た翌年の夏にクシャダスに4泊して
エフェソス遺跡やマリアの家、
アルテミス神殿跡、考古学博物館を見学しました。

その後、セレブリティの東地中海クルーズに参加した時もクシャダスに寄港したので
今回が3度目のクシャダスです。

2回目のクシャダスでは要塞にも行ったので、今回は観光の予定はありません。

d0224362_14450127.jpg


午前中はプールサイドでのんびりして、ランチもプールサイドで食べてから
下船してみました。

やはり観光に行った人が多かったみたいで
プールサイドはがらがらでした

d0224362_21412801.jpg


エーゲ海クルーズと言うと「ギリシャ」と思うでしょうが
エフェソス遺跡があるトルコのクシャダスはエーゲ海クルーズに欠くことのできない
主要な寄港地の一つです。

d0224362_21514246.jpg


この日も、私達のシルバーシーを含めて5隻の船がいました。

ロイヤルカリビアンとシルバーシー・スピリット

d0224362_21412889.jpg


そして、イスタンブルでも一緒だったセレブリティのコンステレーションとプリンセス

d0224362_21412840.jpg


シードリームは沖止めになっていました。

d0224362_22052476.jpg


以前来た時の記憶をたどって町中を少し歩いてみましたが
暑いのと、特に惹かれるものもなかったので船に戻って、再びプールへ。

d0224362_21514237.jpg


夕方になってシャワーを浴びてお出かけの準備です。

クシャダスでは観光はしないと書きましたが、夜のエフェソス遺跡で
クラシックコンサートというオプショナルツアーにだけは参加しました。

こればかりは個人では行けませんし、ライトアップされた遺跡なんて
想像しただけでロマンチックです。

d0224362_22052459.jpg


この野良ちゃんが人懐っこくて、先頭に立って案内してくれました。

d0224362_22052501.jpg


トルコの野良ちゃんは、人間にいじめられたことがないようで
且つ、食べ物も豊富にもらって満たされているので
とてもフレンドリーなんですよ。

狂犬病の注射や不妊手術も行政がやっています。

さて、今夜の会場は図書館前とのこと。

d0224362_22140348.jpg


人数が多い時は円形劇場で行われますが、今日はシルバーシーのゲストだけなので
円形劇場だと広すぎるみたい。残念!

d0224362_22140371.jpg


席に着くと飲み物が振る舞われ、8時半のコンサート開始を待ちます。

d0224362_22140454.jpg


そして、コンサートが始まりました。

d0224362_22204422.jpg


有名な曲ばかりで楽しめました。

コンサートが終わる頃には真っ暗。

d0224362_22204577.jpg


ライトアップされたエフェソス遺跡は期待通り、とてもステキでした。

船に戻ったら、部屋にはバトラーのヴィピンさんから差し入れが入っていました。

d0224362_22243093.jpg


もちろん食べませんでしたが(ゴメンなさい!)
こういう心遣いがとても嬉しいです。
[PR]
by endo0210 | 2015-07-31 14:47 | +7月エーゲ海&アドリア海

7/27 イスタンブル(トルコ)18:00出港
7/28 ディキリ(トルコ) 13:00入港/19:00出港
7/29 クシャダス(トルコ)8:00入港/23:00出港
7/30 パトモス(ギリシャ)8:00入港/23:00出港
7/31 サントリーニ(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/1 ロードス(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/2 ミコノス(ギリシャ)8:00入港/22:00出港
8/3 ピレウス/アテネ(ギリシャ)7:00入港

d0224362_11421435.jpg



二日目の夜はフォーマル・オプショナルでした。

シルバーシーでは、夏の間の地中海およびバルト海クルーズでは
フォーマルの設定はなくて、フォーマル・オプショナルが7泊8日の中に一回あります。

去年の黒海クルーズの時の自分のブログを読み返したら
かなりフォーマル度が高かったと書いてあったので
持ってくる服にかなり悩み(と言っても、いつもだいたい同じ服ですが(^^;;)
今晩はフォーマル・オプショナルと言ってもワタシ的には
フォーマルで挑みました。

d0224362_20323387.jpg


が、今晩のお食事は、事前にネットでラ・テラッツァ(イタリアン)を
予約していたので、ちょっとテンションは下がり気味(^^;;
やはり、フォーマルはメインダイニングですよね。

ま、でも、予約の7時にラ・テラッツァへ。

d0224362_20323381.jpg


パンが美味しそうで、ついつい手が伸びてしまいます(^^;;

d0224362_20323464.jpg


私の前菜はワイルドマッシュルームの何とか(笑)

d0224362_21011472.jpg


続いて、パスタはちょっと太麺でチーズが効いていて美味しかったです。

d0224362_20323448.jpg


メインはロブスター。ロブスターがぷりっぷりで美味しかったです。

d0224362_20323431.jpg


デザートはパスだと誓っていたのに(笑)カカオ72%に惹かれて
アイスクリームをオーダーしてしまいました。
(夫はレモンチェロのシャーベット)

d0224362_20323592.jpg



でも、このアイスクリーム、最高に美味しかったです。

はぁー お腹いっぱい、ご馳走様でした。

d0224362_22295420.jpg


この季節のエーゲ海はまったく揺れません。
船だということを忘れちゃうぐらい。

しかし、この晩、ラ・テラッツァで食事をしていた人達の服装が
フォーマルからはほど遠く、男性なんてジャケットを着てない人が大半で
ポロシャツで来ていた人もいてびっくり。

極め付けは、短パン&Tシャツで来た人。
さすがに入場を断られて、着替えに帰ったようですが
去年のシルバーシーとの印象の違いにただただ驚くばかり。

ラ・テラッツァだったからなのか、夏のエーゲ海(リゾート)だからなのか、
たまたま今回の客層がそうなのかわかりませんが
来週のフォーマルナイトはメインダイニングの予定なのでf
その時に判断したいと思います(笑)

ディナーの後は午後10時からのショーを観にシアターへ。

d0224362_21011566.jpg


ビートルズナンバーを中心に、ブリティッシュロックのショー
なかなかよかったです。

d0224362_21011551.jpg


今回は2週間のクルーズではなく、一週間のクルーズに2回続けて乗るので
来週も同じショーかもしれませんが、もう一度観てもいいと思えるくらい
楽しめました。
[PR]
by endo0210 | 2015-07-30 16:55 | +7月エーゲ海&アドリア海

7/27 イスタンブル(トルコ)18:00出港
7/28 ディキリ(トルコ) 13:00入港/19:00出港
7/29 クシャダス(トルコ)8:00入港/23:00出港
7/30 パトモス(ギリシャ)8:00入港/23:00出港
7/31 サントリーニ(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/1 ロードス(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/2 ミコノス(ギリシャ)8:00入港/22:00出港
8/3 ピレウス/アテネ(ギリシャ)7:00入港

d0224362_11411396.jpg


ベルガマの二大観光はアクロポリスとアスクレピオン。

アクロポリスと言えばギリシャのアテネが有名ですが
トルコにもあるのですね。

ディキリからベルガマまでは 30km弱。運転手さんが飛ばして飛ばして(^^;;
25分ぐらいでベルガマの町に着きました。

これは前の車の写真を撮ったのではなく(笑)
上の方にちょっぴり写っている山の上にアクロポリスが見えます。

d0224362_00573600.jpg


ロープウェイもありますが(大型バスは上に駐車場がないので
お客さんはロープウェイに乗って山頂へ行きます)
私達はそのまま車で山頂のアクロポリス入口まで行ってくれました。
(アクロポリスの入場料 25TL)

d0224362_12282373.jpg


この日の最高気温は 35度。でも、船って海の上に停泊するので
意外に涼しいんですよね。

ちょっと油断して帽子も日傘も置いて来ちゃったので
地獄の暑さでした(私がバカでした(^^;;)

お水だけは持って行きましたが、お水がなかったら
100%熱中症になっていたと思います。

トラヤヌス神殿

d0224362_00573624.jpg


アテナ神殿

d0224362_12282481.jpg


図書館はどれがそうなのかイマイチわからず(^^;;

シアター

d0224362_00573653.jpg


ゼウス大祭壇もよくわかりませんでした(^^;;

が、暑くて暑くて、とても一つ一つをゆっくり見ていられません!

とりあえず一回りして写真を撮ってオシマイ(^^;;

持参したお水を飲んでしまったので、売店でもう一本購入。

続いて、アスクレピオンへ。(入場料 20TL。トルコの運転免許証を見せて
ディスカウントある?と聞いたけどダメでした〜(^^;;)

d0224362_19495228.jpg


ここは、紀元前4世紀から紀元後4世紀まで使われた
古代の総合医療センターなんだそうです。

d0224362_19495230.jpg


病人や、その代理人が生贄を捧げて参拝し、入浴して身体を清め宿泊した。
そして、見た夢を神官が判断し、治療法を示唆したそうです。
現代だったらインチキ治療法ですね(笑)

蛇の模様の円柱は、蛇が脱皮 = 生まれ変わるというモチーフだそうです。

d0224362_19495266.jpg


ここは診療所だったところ。
おじさんが芝刈りしてますが(笑)

d0224362_12204015.jpg


ここも暑くて暑くて一回りしてオシマイ。

駐車場に戻る時、山の上にアクロポリスが見えました。

d0224362_12204093.jpg


ドライバー兼ガイドのベンジャミンが、博物館にも行く?と言ってくれましたが
暑くてヘロヘロになっていたので、もういいです〜(^^;; 帰ります〜と
船までおくってもらってベルガマ観光は終了。

所要時間3時間で 200TL、安かったのか?高かったのか?

でも、ベルガマにはトルコにいる間に是非行きたかったので
行けてよかったです。


[PR]
by endo0210 | 2015-07-30 15:52 | +7月エーゲ海&アドリア海

7/27 イスタンブル(トルコ)18:00出港
7/28 ディキリ(トルコ) 13:00入港/19:00出港
7/29 クシャダス(トルコ)8:00入港/23:00出港
7/30 パトモス(ギリシャ)8:00入港/23:00出港
7/31 サントリーニ(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/1 ロードス(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/2 ミコノス(ギリシャ)8:00入港/22:00出港
8/3 ピレウス/アテネ(ギリシャ)7:00入港

d0224362_11400222.jpg


二日目です。

今日は午前中はゆっくりですが、せっかちな夫が7時前に起きてしまったので
私も起きて7時半には朝食へ。

ラ・テラッツァのブッフェです。

d0224362_14052651.jpg


今晩は、ラ・テラッツァ(イタリアン)の予約があるので
朝と昼はサラダで乗り切るつもり(^^;;

午前中、夫はジムへ。私はプールサイドで過ごしました。

d0224362_14052684.jpg


ランチもラ・テラッツァのブッフェ。
サラダで頑張りました(笑)

午後1時にトルコのエーゲ海沿いのディキリという町に寄港しますが
ディキリなんて聞いたことがありません。
地球の歩き方にも出ていません。

d0224362_14052704.jpg


世界遺産のベルガマに近いことだけはわかりましたが
ネットで調べてもベルガマへの行き方が出てきません(泣)

ま、考えてみれば、ディキリからベルガマに行く外国人観光客なんて
いませんよね(^^;; ベルガマに行くならイスタンブルから長距離バスで
行くでしょう。

なので、シルバーシーのエクスカーションに参加するのが妥当なのでしょうが
トルコに過去4年間住んだ者としては、一人1万円以上の
エクスカーションに参加するなんてプライドが許しません!

とは言っても、滞在時間が午後1時から7時まで(最終乗船時間は6時半)なので
のんびりしている暇もありません。

d0224362_15564431.jpg


テンダーボートで岸まで行くと、早速、タクシーの客引きが寄ってきました。

d0224362_15564589.jpg


いくらぐらいを言ってくるのかな?と思ったら
先に夫が 200TL でどう?と言ってしまい、交渉は即成立。
たぶん150か160TLぐらいまで値切れたのかも。


ディキリの町中

d0224362_15564518.jpg


でも、その後の話でドライバー兼ガイドさんは夫がトルコ航空で働いていた時の上司(B777のチーフパイロット)の従兄弟だということが判明。
とても親切にしてくれ、お菓子屋さんに寄ってお土産まで買ってくれました。

それでは、ベルガマの観光に行きましょう。


[PR]
by endo0210 | 2015-07-29 15:53 | +7月エーゲ海&アドリア海

7/27 イスタンブル(トルコ)18:00出港
7/28 ディキリ(トルコ) 13:00入港/19:00出港
7/29 クシャダス(トルコ)8:00入港/23:00出港
7/30 パトモス(ギリシャ)8:00入港/23:00出港
7/31 サントリーニ(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/1 ロードス(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/2 ミコノス(ギリシャ)8:00入港/22:00出港
8/3 ピレウス/アテネ(ギリシャ)7:00入港

d0224362_11360667.jpg


メインダイニングの入口で Table for 2 というと
あれ?あれ? シーボーンのように案内係の方が私の腕をとってエスコートしてくれました。
去年はなかったのですが、シーボーンの真似をするようになったのかな(笑)

d0224362_22381998.jpg


メニューから私が注意深く(笑)選んだのは、ほうれん草のスープと

d0224362_22381992.jpg



サラダ

d0224362_22381936.jpg


そして、メインはスズキ

d0224362_22382090.jpg


去年は、シルバーシーのお食事は盛り付けが古臭い(笑)という印象でしたが、今回はそうでもない感じ。これもシーボーンを見習ったのでしょうか(笑)

でも、メインのスズキは付け合わせもなくて、ちょっとビックリしました(笑)

デザートはパスしましたが、夫が頼んだチョコレートムースを一口、いえ、3口ほど食べてしまいました(^^;;

d0224362_22382014.jpg


とても美味しゅうございました。ごちそうさまでした(*^^*)

しかし、アルコールが無料なのはありがたいのですが、乗船の時から勧められるままに飲んでいたので、ずーっと酔っ払っている感じ(^^;;

時差ボケもあって 10時就寝で初日が終了しました。
[PR]
by endo0210 | 2015-07-28 16:56 | +7月エーゲ海&アドリア海

7/27 イスタンブル(トルコ)18:00出港
7/28 ディキリ(トルコ) 13:00入港/19:00出港
7/29 クシャダス(トルコ)8:00入港/23:00出港
7/30 パトモス(ギリシャ)8:00入港/23:00出港
7/31 サントリーニ(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/1 ロードス(ギリシャ)8:00入港/19:00出港
8/2 ミコノス(ギリシャ)8:00入港/22:00出港
8/3 ピレウス/アテネ(ギリシャ)7:00入港

d0224362_23563222.jpg


午前中、昨年の経験を踏まえて(笑)ドキュメントに記載されていた番号に電話して
埠頭のどの辺りに停泊しているかを確認。
(イスタンブールの港は夏のオンシーズンには毎日3〜5隻の船が停泊しています)

今回もカラキョイ寄りではなくトプハーネ寄りとのことで
自宅よりタクシーでスムーズに到着♪

しかも、前回はランチは出ないと思ったので遅めに出かけましたが
今回はランチも食べる気マンマンで(^^;;、午後1時からのチェックインに合わせて家を出発(笑)

そうそう、その後のワタシ流ダイエットですが
あり得ない最高値からマイナス6.5 〜7キロ減まで達成しました*\(^o^)/*
筋トレと有酸素運動も週に4回しっかりやっていたので、健康的に減量できたと
自負しています(^^;; 2週間のクルーズでは増えることは必至ですが
1.5 〜 2キロ増に抑えたいと、体重計も持ち込みました(^^;;

話が逸れましたが、港に着いたらまずは荷物を預けてターミナルビルへ。

ちょうどチェックイン客が集中する時間帯だったようで
並んで順番を待ちました。

d0224362_21015480.jpg


去年の黒海クルーズの時は、ちょっと遅めにチェックインしたのもありますが
ウクライナ情勢が悪化してオデッサやヤルタに行かないことになったのでキャンセル客が多く
チェックインは空き空きでした〜

ターミナルビルではセキュリティチェック、シルバーシーによるチェックインおよび
健康チェック、そして出国と続き、船に向かいます。

1年ぶりのシルバーシー・スピリット
過去に乗ったことのある船に再び乗るのは初めてです!

d0224362_19075990.jpg



手前にはセレブリティのコンステレーションが停まっていました。
大きい船には大きい船の魅力があるので、セレブリティにもまた乗りたいナ。

船に入ったら5階のレセプションでもう一度チェックイン。
ここで写真撮影をして登録します。日本人スタッフの武田さんが対応してくださいました。

今回のエーゲ海クルーズ(前半)では日本人は私達を含めて6人で
私達以外は女性二人旅が2組だそうです。

部屋に案内されましたがまだ荷物が届いてなかったので
ランチに行くことにしました。

朝食とランチのブッフェは7階のラ・テラッツァが会場となります。
ラ・テラッツァは、夜は予約制のイタリアンレストランに変身します。

ダイエット続行中なので(^^;; 控えめに(笑)

d0224362_19321921.jpg


ランチ後、部屋に戻ったら、今回のバトラーのヴィピンさんがアメニティーのシャンプーや
石鹸を持って挨拶に来てくれました、インド人だそうです。

d0224362_19080029.jpg


部屋に入っていたウェルカムシャンパンも開けてくれました。

d0224362_19322039.jpg


アメニティーは基本がブルガリで、他にフェラガモかドイツの自然化粧品の
ブランドのものも選べます。

d0224362_19110170.jpg


冷蔵庫にビールと白ワインを入れてもらえるようお願いしました。
(アルコールを含む飲み物代がクルーズ代に込みなのはありがたい!)

その後、荷物も届いたので荷解きです。
クルーズ8回目でだいぶ慣れたかな?

そして、5時から全員参加の避難訓練です。

救命胴衣は持って行くだけで身につけなくていいと言うのに皆つけていたので(笑)
私も。

d0224362_19110196.jpg


去年もそうでしたが、シルバーシーの避難訓練は海への飛び込み方を含めてかなり詳しく
やります。最後は、前の人の肩に手を置いて一列になって救命ボートのところまで行って
おしまいです。

避難訓練が終わったら出航です。
スケジュールでは6時出港でしたが、6名の乗客がまだ船に戻ってないとのことだったので
実際は6時半の出港となりました。

パイロット船はスタンバイOK!

d0224362_19110177.jpg



出港です!

d0224362_19322087.jpg


出港して暫くしたら水先案内人もシルバーシーから降りて
ここから航海が始まります。

d0224362_19110119.jpg


さて、6時半からパノラマラウンジ(9階後方)で日本人スタッフの
武田さんによる説明会があるというので、私達以外の日本人乗客にご挨拶かたがた行ってみました。

が、私達が着いた時には一組の方はもう武田さんとのお話が済んでデッキへ
外の景色を見に行くところで、もう一組は来ていませんでした。

私達はその後、武田さんと雑談。
気づいたら7時半になっていたので夕食へ行くことに。

ドレスコードはカジュアルだったので、着替えずにそのまま
メインダイニングのザ・レストラン(4階)へ。

つづく

[PR]
by endo0210 | 2015-07-28 15:55 | +7月エーゲ海&アドリア海

オットの卒業旅行でクルーズに行ってきます。

d0224362_18032708.jpg


今年はダメかと思っていたクルーズ旅ですが
シルバーシーの日本の代理店さんから嬉しい知らせが届き
参加できることになりました。

今までは、アメリカの業界向け料金専門のエージェントを通して
予約していたので、ドキュメント等もらったことがなかったのですが
今回は日本の正規代理店を通したので、初めていただきました*\(^o^)/*

d0224362_18032715.jpg


今回は、卒業旅行ということで大奮発!

一週間のエーゲ海クルーズと

d0224362_18144944.jpg


その後の一週間のアドリア海クルーズに続けて2週間
乗船します。

d0224362_18144901.jpg


はぁ、憧れだった連続の乗船ですが、こんな贅沢していいのだろうかと
思っちゃいます(^^;;

去年の黒海クルーズでシルバーシーのサービスには
本当に感動しました。

そんなシルバーシーの船旅を楽しんできます。

[PR]
by endo0210 | 2015-07-27 17:53 | +7月エーゲ海&アドリア海

この3ヶ月間には大きな出来事として娘の里帰り出産がありましたが
他にも6月半ばには夫がトルコの会社を定年退職し
完全リタイア生活に入っています。
(日本では働こうと思えばまだ働けるので夫の先輩の多くは LCC で
働いていますが、夫は仕事に未練はないんだそうです)

イスタンブル到着後、自宅に戻って、仮眠をとる夫を横目に
私は午前中はずーっと家の中の整理をしていました。

この家から9月いっぱいで退去するので、今からなるべく
荷物を減らしておきたいと思い、いらない物は潔く捨てます。

そして、午後から行動開始!

まずは、ランチはカナット(手羽先)屋さんへ。

d0224362_01154529.jpg


冷たいエフェスビールが美味しい!

d0224362_01154530.jpg


羊飼いのサラダとヨーグルトのサラダ

d0224362_01154544.jpg


そして、炭火焼きの手羽先。

d0224362_01154554.jpg


何度食べても美味しい! そして飽きません!

しかし、早目に行ったのでお客は私達だけ(^^;;

それなのに、私達のためだけに噴水と扇風機からミストを出してくれて
申し訳ナイ(^^;;

d0224362_01154686.jpg


サービスのデザートはスイカ

d0224362_01154605.jpg


甘くて美味しかった〜

ランチ後はミニバスに乗ってバクルキョイへ。

d0224362_01154660.jpg


なんか、いつものバクルキョイより人が少ないような、、、

d0224362_01154744.jpg


キャパシティー(ショッピングモール)に入っても
いつもより人が少ないです。

d0224362_01154732.jpg


トルコ人は夏休みはエーゲ海地方の別荘で過ごす人が多いそうなので
イスタンブルは人が少ないのかも。

バクルキョイの次はアクア・フロリヤ(ショッピングモール)へ。

d0224362_01154786.jpg


ここは、マルマラ海に面していて素晴らしいロケーションなんです。
(海側から飛行機が着陸する時は、左側の窓から
着陸直前に見えます)

d0224362_01240292.jpg


スタバで休憩して帰りました。

d0224362_01240299.jpg


はぁ〜 癒される〜

ボスポラス海峡、ガラタ塔、旧市街もステキなのですが
私にとって、アタチュルク空港に近い西側のエリアは
イスタンブルで一番馴染みのあるエリアなので
イスタンブルと言えばココ!初日は一番最初に行きたいところに
行きました!
[PR]
by endo0210 | 2015-07-27 13:25 | アタチュルク空港周辺

イスタンブルに戻ってきました!
3ヶ月ぶりです。

24日夜のイスタンブル行きに乗ろうと準備をしていたら
午後2時半ぐらいに電話があり、今晩の便は全クラス満席になってしまった
とのこと。

ええー!今晩出かけるつもりでシーツや布団カバーも洗ってしまったし
家の中も出かける仕様にしてしまったのに…

そうは言っても乗れないのでは仕方ないので
翌日の朝の便だねということになったのですが、、、

成田に宿をとって前泊することに急きょ決定。
ブッキング.com でアパホテルを当日予約しました。

これで一安心とちょっと気を抜いていたら
やっぱり乗れそうです!と再び電話があり
またまた大慌てで成田空港へ(^^;;

コンフォート席(プレミアムエコノミー)をいただきました。
ありがとうございました。(10月下旬からは成田便はすべて
エアバスになって、コンフォートはなくなってしまうそうです)

出国後はプライオリティーパスでラウンジへ。

と、その前に、アパホテルにキャンセルの電話をしなきゃ。
当日予約でキャンセル不可(既にクレジットカードで支払い済)なので
電話しなくても支障はなかったのかもしれませんが
電話して、一応状況を説明したら、なんとキャンセル料を無料に
してくれました(後でブッキング.com からも
そのような連絡がきました)

アパホテルさん、ありがとうございました(*^^*)
いつか必ず泊まらせていただきます。

さて、話はラウンジに戻って、、、今まではユナイテッドのラウンジを
利用していましたが、プライオリティーパスとの契約を解除したようで
使えなくなったので、大韓航空のラウンジへ行ってみました。

d0224362_10144711.jpg


d0224362_10144705.jpg


普段は 20:50にクローズするそうですが
この日は飛行機の出発が少し遅れていたので
21:10 までオープンしてました。ラッキー♪

食べ物は、スナックに加えておにぎりやカップ麺もありました。

d0224362_10185279.jpg


アルコール類。ビールはサーバーから自分で注ぐように
なっていました。

d0224362_10185243.jpg


私は山田錦をいただきました。

d0224362_10221887.jpg


ユナイテッドに比べてこじんまりとはしていますが
内容は KALラウンジの方がいいかも。

そして、時間がきてトルコ航空53便イスタンブル行きに搭乗。

座席の写真は撮りませんでしたが、足もとはゆったり
リクライニングもまあまあ倒れて、思ったより快適で
私はよく眠れましたよ。

食事は、まずは飲み物サービスと共にオードブルがでます。

d0224362_10330641.jpg


写真は撮り忘れましたが、この日はお寿司3カン(マグロ、卵、
カリフォルニアロール)でした。

ま、正直、回転寿しの方が美味しいくらいのレベルですが
機内食なので仕方ないかな。

メインは、チキンか

d0224362_10330657.jpg


お魚。マッシュポテトが山盛り添えられてました(笑)

d0224362_10330611.jpg


ヨーグルトのサラダと、ソルト&ペッパーに加えて
オリーブオイルがついてくるのもトルコらしい!

d0224362_10434468.jpg


到着前は朝食です。

私は食べなかったので、夫が選んだチーズオムレツの写真のみ。

d0224362_10434503.jpg


もう一種類は和風な朝食でした(ご飯と魚ときんぴらだったかな?)

チーズオムレツにはサラダがつくはずなのですが
上の写真をよーく見ると、きんぴらが乗っています。

間違えちゃったみたい(^^;;
ま、大らかなトルコ航空です(笑)

こうして 25日の午前4時過ぎに定刻よりちょっぴり早く
イスタンブル・アタチュルク空港に到着。

入国審査では、イカメットの問題がちょっと脳裏をよぎりましたが
何も言われることなく無事に入国できました(*^^*)

今回はまたすぐに旅行に出てしまうので
イスタンブルでゆっくりする時間があまりありませんが
最大限楽しみたいと思います。


[PR]
by endo0210 | 2015-07-26 12:44

娘の里帰り終了後 初めてジュン君に会いに娘の家まで
行ってきました。

この3週間弱の間、沖縄に行ったり、その他の雑用で忙しく
過ごしていましたが、心はいつもジュン君に053.gif

会いたかったよ〜

d0224362_10075109.jpg

またまた重くなっていました。


d0224362_10075125.jpg

3か月用の洋服をお土産に買って行ったらぱつんぱつん(^^;

d0224362_10075118.jpg

1回だけ着てお役御免ですね(^^;

はぁ、かわいいなぁ


d0224362_10075245.jpg

娘が運転免許証の更新に行っている間、思う存分抱っこさせて
もらいました(ありがとう!)

次に会う時にはもっと大きくなっているんだろうねぇ・・
[PR]
by endo0210 | 2015-07-25 14:02 | 家族のこと