今週の水曜日、一か月半前の左目に続いて、父が右目の
白内障手術を受けました。

左目は、手術前の視力が 0.1で手術翌日の視力が 0.5、
一週間後が 0.6、そして一か月後が 0.7 まで上がりました\(^o^)/

右目はどうかな?

手術当日は前回同様、9時までに病院に来てくださいと
言われていたので、また夫にお願いして父を病院に
連れて行ってもらいました。(今回も一泊入院です)

私は実家で母とデイサービスのお迎えを待ちながら洗濯
(我が家でも洗濯、実家でも洗濯です(^^;)
母を送り出したら病院へ。のつもりが、、、

前回は 11時から手術だったので今回もそのつもりでいたら
今回は午後1時半からだと先に病院に行った夫から
連絡がありました。(後で聞いたら、毎回7〜8人の手術が
行われるそうです)

ま、それでもとりあえず病院へ行き、父の様子を見て
それではまた1時過ぎに来るねと言って、一旦、夫と私は
自由行動(笑)

その間に、介護の件で区役所へ行ったり、ランチしたり、
2980円のマッサージに行ってみたり(^^;

そして1時過ぎに病院に戻り、予定通り1時半から手術が始まり
病室には 14:15頃戻ってきました(また、手術室までの往復は
徒歩でした。トルコではストレッチャーまたは車いすですが 笑)

とりあえず無事に終わったので、夫はここでお役目終了。
ありがとうございました(*^^*)

私は実家へ行き、洗濯物を取り込んだり、近所のホテルへ
チェックインしたりとまた雑用。

そして、母がデイサービスから帰ってきてから二人でまた
父のお見舞い(笑)へ。

その後、二人で夕食を摂り(私がダイエット中なので
今海鮮系居酒屋に行ってお刺身やサラダなど(^^;)
ホテルに宿泊。

母が朝まで大人しく寝てくれるよう(笑)なるべく就寝時間を
遅くしようと頑張りましたが、何だか疲れてしまって
母も私も 10時ごろには眠くなってしまいました zzz

そうしたら案の定、母は3時半ごろ目が覚めてしまったようで
ごそごそしていたので、私もあまりよく眠れず(ノД`)・゜・。

何はともあれ、無事に一泊を過ごし、朝食後にホテルを
チェックアウトし、7時半に実家に戻ってまた洗濯(笑)

そして 10時ごろ、父を迎えに病院へ行きました。

退院前の検眼では、今回も 0.5 だったそうです。
(でも、また日が経つにつれて視力は上がるでしょう)

特に問題もなく午前11時には病院から帰ってきました。
みんなで歩いて帰ってきましたが、父はとても明るく見えると
手術の効果を実感しているようでした。

そして夜、私の携帯に父からの着信が。
普段、夜に電話がかかってくることは滅多にないので
何かあったのかとちょっと心配しながら出てみると、、、

「今ね、テレビ観ているんだけど、新しいテレビかと思うほど
すごーくきれいに見えるんだよ」「あまりにもきれいに見えるので
電話した」とのこと。

それはよかった、よかった。

術後2日目の昨日もご機嫌伺いの電話をしてみたら
「面白いほどよく見える!」「手術代を出した価値がある!」
とのこと。

父に任せっきりの母の介護、申し訳なく思っていますが
これで、もうちょっと頑張ってもらえるかな(^^;
よろしくお願いします。
[PR]
by endo0210 | 2015-06-27 10:27 | 家族のこと

今週の月曜日は前々から楽しみにしていたトルコで知り合った
トルコ料理でご一緒させていただいているメンバーと
先生とのランチでした。

皆さん、現在 一時帰国中&本帰国された方です。
(本当はあと2名イスタンブルにいらっしゃって、今回は残念ながら
ご一緒できませんでしたが、来年は全員勢ぞろいできそう?)

事前にどのようなレストランで、どのようなお料理を出してくださるのか
連絡をいただいていたのに、おさんどん生活まっただ中の今
ゆっくり読んで期待に思いを馳せる余裕がなく(スミマセン >_<)
とりあえず、表参道だということだけ頭に入れてお店に向かいました。

ラ・ブランシュ

d0224362_13124100.jpg

食べログの評価が 4.14 と相当高いです!
老舗の有名店だったんですね。

お料理教室のメンバーの中の Kさんとシェフが同じマンションにお住まいで
もう何十年来、家族ぐるみのお付き合いなんだそうです。

ということで、Kさんスペシャル?でメニューをご用意していただきました。



アミューズに続いて、写真右上はガスパッチョです。
写真右下はジャガイモとイワシのパテ。ラ・ブランシュの
シグネチャー料理だそうです。
d0224362_13124245.jpg


更にフォアグラとマンゴー。文句なく美味しかったです☆
お魚料理は甘鯛。うろこを立ててパリパリに焼いているんだそうです。
いつもはウロコなんて気持ち悪いと思うのに、これは美味しかった☆
口直しは、なんと!八角のグラニエ。
八角ってあまり好きではないのですが、これはさっぱりしていて
とても美味しかったです。お肉もとても柔らかくて美味しかった☆
d0224362_13124209.jpg


デザートの前に出たのは青汁のシャーベット。
確かに青汁の味なんですけれど美味しかったです。
デザートは3種類(チョコレートムース、ブランマンジェ、バナナの
何とか、、忘れました(^^;)で、私は悩んだ末にブランマンジェに
しました。美味しかったのですが、チョコレートムースも味見させてもらったら
すごーく美味しくて、次回はこっちにしようと思いました(^^;
d0224362_13124308.jpg



どれも本当に素晴らしく美味しかったです。
仲良くさせていただいているグルメな夫の先輩ご夫妻を誘って
また絶対に行ってみようと思いました。

そして、帰りはすぐ近所にあったキリムのお店に皆で寄ってみましたが
トルコでは買っても買わなくても「どうぞどうぞ見て行ってください」
「チャイ飲む?」という感じで、それに慣れちゃっていたので
日本でのややクールな接客態度に「あれ?あれ?」と少し戸惑って
しまいました(^^; ま、それが普通なんでしょうけど(^^;

美味しいものを食べて、トルコで知り合った皆さんと楽しくお喋りをして
本当に楽しいひとときでした。(気がついたら4時間も経って
いました(^^;)

d0224362_13124323.jpg

皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いします(*^^*)
[PR]
by endo0210 | 2015-06-26 13:38 | 日本でお出かけ&旅行

ワタシ流ダイエット

トルコで増えた4キロを落として、更に0.5キロマイナス
というところまできました*\(^o^)/*
(おおよそ、、ですが)

しかし、生後3週間の我が家のベビーを見ていると
こんなの一人分以上のお肉をつけていたんだなーと(^^;;
我ながら驚きます(笑)

できれば このまま あと3キロ落として
1〜1.5キロのリバウンドで落ち着かせたいと思っているので
まだまだ気を抜かずに頑張ろうっと。

ダイエット方法は人それぞれだと思いますが
私の場合は食べる量の調節に尽きます。

炭水化物抜きをやろうが、運動をしようが
今まで通り食べていては全く減りません(^^;;

歳と共に基礎代謝が減っているので、食事量は
今までの半分ぐらいに抑えて、あとは運動です。

歳と共に筋力も衰えていて、少しでも身体を引き締めるためには
運動は必須。(脇とか背中のお肉は運動でなくなります。
お腹はいくら腹筋を一生懸命やってもなかなか凹みませんが(^^;;)

歳をとると痩せてるだけではダメなんですね〜

と言うわけで、ワタシ流ダイエット

★ 食べる量は意識して減らす
★ 運動(筋トレ&有酸素)は嫌々ながらでも(^^;; やる
★ アルコールはOK(但し、焼酎、ウイスキー、たまに赤ワイン)

こんな感じです。

私の場合、胃が丈夫で、無理すれば食べれちゃうので
食べる量に関しては本当に意識しないと(^^;

ダイエットに成功した方が「胃が小さくなった」とか
「甘いものが欲しくなくなった」とか言いますが
私にはあり得ません!

テレビで大盛りの天丼とか見ると「食べたーい!」と思ってしまうし
パフェとかも目の前に出されたら拒むなんて絶対に無理だし(^^;;

そういう私なのでストレスにならないためにも
食べ物とアルコールは、たまには自分へのご褒美が必要かなと思います。

だけど運動だけは嫌々ながらでも一生続けなければいけないと
思っています。
[PR]
by endo0210 | 2015-06-14 08:27 | ご挨拶/つぶやき

トルコにいる間に行きたかったところの一つカナリア諸島。

島々を巡るので、できればクルーズで行きたいと思いましたが
カナリア諸島へ行くほとんどのクルーズはイギリス発着が
多いんです。(大西洋側なので、イギリスからの方が
行きやすいのでしょうね)

私としては一週間ぐらいのクルーズで、スペインのマラガ発着で
カナリア諸島とモロッコにも寄港するクルーズがいいので
イギリスからの往復に3日ぐらいかけて、カナリア諸島を
ちょこちょこっと巡るクルーズは考えていません。

しかし、これは!というのがなかなかありません。

(実は、一昨年の3月にコースも値段も理想的なのがあったのですが
確か家族の用事が重なって断念したのです。残念〜)

そんな中、先日ネットで色々と見ていたら
MSC でちょっといいかも!と思えるコースがありました。

d0224362_10383003.jpg

イタリアのジェノヴァ発着で、バルセロナに寄ったあと
モロッコのカサブランカに寄港し、カナリア諸島の2島へ。
そして、マラガ、ローマ(チヴィタヴェッキア)に寄って
ジェノヴァに帰るというもの。

ま、バルセロナとローマは無くてもいいのですが(^^;
(その代わりにジブラルタルを入れてくれれば完ぺき)
もう私の理想に叶うコースは無理そうなので
来年の4月ぐらいに、このクルーズに参加できたらいいな♪♪
なーんて妄想しています(^^;

大好きなジェノヴェーゼソースのパスタを食べたいので
ジェノヴァが入っているのも嬉しい♪♪

MSC はワンランク上のヨットクラブという、ホテルで例えると
エグゼクティブフロアみたいなのができたそうですが
さすがに業界向け料金は出ないので(泣)ワンランク上は
諦めます(笑)

なーんておさんどん生活の合間に絶賛妄想中な今日この頃です(^^;
[PR]
by endo0210 | 2015-06-11 11:23

今年1月、トルコにホテルオークラが進出という記事が
日経新聞に出ましたが、その続報というか、正式に昨日
発表されたようです。

以前の記事はこちら ⇒ 

ホテルオークラは8日、2017年にトルコで初めてホテルを開業すると発表した。世界遺産としても有名な「カッパドキア」に130室規模の高級ホテルを開く。日本からの観光客に加え、アジアや欧州からの利用を見込んでおり、20年までに同国で3~5つのホテルを開業する計画だ。

 現地企業との合弁会社が開業する。スパホテル棟とリゾートホテル棟の2棟で構成し、延べ床面積は約1万600平方メートル。宿泊料金は1泊1室あたり4万円程度とする。カッパドキアには日本人観光客も多く、ホテル利用者の4割は日本人を想定している。

 オークラはグループで海外に26のホテルを展開しており、最近はアジア圏に力を入れている。荻田敏宏社長は「トルコは経済成長が見込まれ、観光客の人気も高い」と強調。「イスタンブールやアンカラなど都市部を中心に新たなホテルを開業していく」としている。



カッパドキアには外資系の高級ホテルはまだないので
ホテルオークラが開業したら需要がありそうに思います。

地元の人にとっては、その素朴さがカッパドキアのよいところで
大型外資系ホテルの開業には反対という意見もあるかもしれませんが
私は、ギョレメの野外博物館とシティセンター間の景観なんて
アリゾナの高級リゾートにも引けをとらないんじゃないかなー
なんて思っているので、トルコの観光産業が益々発展したら
嬉しいなと思っているのですが。。。

日本では、トルコはツアーじゃないと行けない国と思われているのが
とっても残念!

カッパドキアもツアーだとせいぜい一泊でしょうが
リゾートホテルができたら、4、5泊滞在して
ゆっくり過ごすのもよさそうです。
[PR]
by endo0210 | 2015-06-09 08:41

週末は(現在里帰り中の)娘のダンナさんも来るので
土曜日、私達は息抜きをさせてもらいました(*^^*)

行き先は表参道。

午後3時からトルコの軍楽隊がパレードをするという
情報を得たので行ってみたというわけです。

しかし、どこを出発してどこまでパレードするのか
詳しい情報が一向に見つからないので、ちょっと早めに
2時ごろ表参道に着くように行きました。

が、表参道は至ってフツー(^^;

d0224362_14392998.jpg

交通規制を行います、などの立て看板も見当たらないし、、
本当にやるのかな?(^^;

車道に一人警備員さんがいたので聞いてみたら

確かに3時から、明治神宮交差点から伊藤病院の前あたりまで
パレードが行われるとのこと。

ま、どうせそんなに大勢の人が見に来ることもないだろうと
交差点そばのカフェで時間をつぶして2時45分ぐらいに外へ出ると
あれれ!結構大勢の人が通り沿いに陣取っていました。
出遅れたか?!(^^;

そして、2時55分ごろ、バスが到着して軍楽隊のメンバーが
降りてきました。
d0224362_14392911.jpg



軍楽隊だけなのかと思ったら、トルコの海軍みたいな人たちも
大勢います。

d0224362_15014235.jpg

このイベントはエルトゥールル号の125年を記念して
行われたイベントなので、海軍の人がいても不思議ではないですが
一体、トルコから何人ぐらい来たのでしょうか?
(余談ですが、6月7日はトルコの総選挙だったので
きっと不在者投票をしてきたのでしょうね 笑)

そして、大和ハウチュの CM でも使われていた
日本人にも聴き馴染みのある「トルコ軍隊行進曲」?で
始まりましたが、そこはやはりトルコ(^^;

海軍の兵隊さんやら、関係者(と思われる人)やら、
パレードに参加している一般人やらが全然整列してなくて
軍楽隊を囲んじゃっているので、私達からはよく見えない(^^;

d0224362_15014375.jpg

しかも、海軍の兵隊さんが何故か私達にトルコと日本の旗を
くれたので、私達もいつの間にかパレードに参加する側に
なってる?(笑)

d0224362_15014401.jpg

警備員さんも、どこからどこまでがパレード参加者なのか
わからないので、警備ができず、、、(笑)
やっぱりトルコだー(笑)

d0224362_15014497.jpg

でも、軍楽隊のコンサートは、本拠地の軍事博物館以外に
イェニ・ジャーミィの裏側とか、スルタン・アフメットでも
見たことがありますが、その時より見物人ははるかに多かったと
思います。

異国の日本で、こんなに大勢の人の前でパレードをして
軍楽隊の皆さん、海軍の皆さん、とても誇らしかったのでは
ないでしょうか。

って、私も自分のことのように(笑)誇らしかったです。
[PR]
by endo0210 | 2015-06-08 15:03 | 日本でお出かけ&旅行

マスターカードによる世界渡航先ランキング2015が
6月3日発表されました。

http://www.mastercard.co.jp/company/newsroom-150603.html

上位 20都市は

1位 ロンドン
2位 バンコク
3位 パリ
4位 ドバイ
5位 イスタンブル
6位 ニューヨーク
7位 シンガポール
8位 クアラルンプール
9位 ソウル
10位 香港
11位 東京
12位 バルセロナ
13位 アムステルダム
14位 ローマ
15位 ミラノ
16位 台北
17位 上海
18位 ウィーン
19位 プラハ
20位 ロサンゼルス

東京は去年の 19位から大躍進だそうです。
確かに最近は外国人観光客が本当に多いです。

ちなみに大阪は 25位(前年 37位)だったそうです。

しかし、我が(?)イスタンブルが5位とは嬉しいですね。

日本ではどうもトルコは危険というイメージがあるようで
残念でなりません。まぁ、遠いから仕方ないのかな。
[PR]
by endo0210 | 2015-06-05 15:16

近況

娘とベビーが帰ってきてからの私の生活は

洗濯、洗濯、食事のしたく、洗濯、買物、食事のしたく、
買物、食事のしたく、洗濯

時々、両親の用事

そして、トルコ生活で増えた4キロを減らすため
週に4回は夜ジムに行って運動もしています(^^;

こんな感じです。

もちろん紙おむつですが、タオルの洗濯物が多いです。
手持ちのバスタオルに6枚追加購入しました。
一日中洗濯しているような感じで、まさに洗濯おばさん!
先日は洗濯機が壊れそうになりました(^^;
今は一応動いていますが、近々、壊れるかも(^^;

とにかく一日中 洗濯のことばかり考えています(笑)
もう乾いたかな?とか、あ、乾燥が終わった!とか
じゃ、この後もう一度洗濯だな、とか(笑)

そんな生活なので、赤ちゃんはかわいいけれど
抱っこしている暇があまりありません(>_<)

抱っこできるのは、娘が食事中、シャワー中(産後1か月は
湯船に入ってはいけないんだそうです)ぐらいです。

あとはひたすらおさんどん生活、、、
ま、そのために私がいるわけですから、里帰りが終わるまでは
自分の役割に徹して娘とベビーのサポートをしたいと
思います。

夫も、娘や私が忙しくしている時はテレビを観ながら(笑)
子守をしています。

しかし、じっとしていられない夫は、娘の里帰りが終わったら
あそこへ行こう、ここへ行こうと色々と予定を立てて
います(^^;

このブログは、しばらくはのんびり更新になると思いますが
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by endo0210 | 2015-06-04 10:17 | 日常