ミニッツメイド・パークは4階建てになっていて
ツアーでは最初に4階に上がって段々と下に降りながら見学します。

まずは4階のスタンド席です。
d0224362_23211529.jpg

高い!
d0224362_23211623.jpg

グランドでは整備さんがせっせとグランドを整えています。

今日はナイターがあるそうですが
こんな朝からグランドを整備しているなんて驚きです。
d0224362_23211799.jpg

この時はドームの屋根が開いていましたが
夜、空港に向かうときにバスから見えたときには閉まっていました。
ナイターの時は閉めて使うんですね。
d0224362_455112.jpg


さて、お次は3階に降ります。
d0224362_23211812.jpg

ここはスイート・レベルと言って4階とは雰囲気が違います。

個室が並んでいて、各個室にはケータリングの施設もあり
食事や飲み物を飲みながら試合観戦ができます。
d0224362_515525.jpg

d0224362_52135.jpg

部屋から外に出たところはこんな感じです。
d0224362_52635.jpg

行ったことありませんが、イギリスのアスコット競馬のような、、、
ちょっと野球が高級なスポーツのように感じました。

2階はマスコミ席です。
d0224362_5153812.jpg

こちらはマスコミの方々が食事を摂るレストランだそうです。
有料だと言ったのか、無料だと言ったのかイマイチわかりませんでした。
マイクさんの英語、私には難しかったです(^^;
d0224362_516222.jpg

そして、こちらは新聞などの記者席です。
ウグイス嬢もここの一番端っこに座ってアナウンスしているそうです。
d0224362_5163867.jpg

そして、いよいよ1階です。
d0224362_5271962.jpg

グランドに出ました!
d0224362_5274020.jpg

ベンチに座って選手の気分(笑)
d0224362_5332739.jpg

芝生にだけは絶対に触らないでくださいと
言われました。
d0224362_5334027.jpg

d0224362_5335347.jpg

ここは控えの投手が練習するところ。
d0224362_5344147.jpg

野球が特に好きなわけではありませんが
(時々、夫に東京ドームに連れて行かれますが(^^;)
なかなか面白いツアーでした。
d0224362_5353522.jpg

アストロズには日本人の選手はいないそうで残念ですが
これからはアストロズを応援します!(笑)

お昼ご飯を食べてホテルに戻り
これにてヒューストン3泊はおしまいです。
[PR]
by endo0210 | 2013-07-03 14:32 | +6月アメリカ

6月28日

今日の 19:50発の飛行機でイスタンブルに戻ります。

夫は仕事に備えて午後は仮眠をとるので
自由時間は午前中まで。

ヒューストンの観光をネットで調べても
たいした所はなさそうです。

NASA の宇宙センターも市内から車で1時間と離れているし
夫の先輩情報によれば、今となっては相当しょぼいそうなので
今回はパスしました。

しかし、せっかくヒューストンに来たのだから
せめてダウンタウンに行ってみようと
トラムに乗って出かけてみました。
d0224362_19483447.jpg

d0224362_19483680.jpg

プレストンという駅で降りました。
d0224362_19483786.jpg

ヒューストンのダウンタウン。
d0224362_19483834.jpg

d0224362_19483983.jpg

大リーグのヒューストン・アストロズの本拠地
ミニッツメイド・パークに行ってみました。
d0224362_19484210.jpg

ネットで事前予約しておけば球場のウォーキングツアーに参加できると
何かに書いてありましたが、アポなしで行っても大丈夫じゃない?^^; と
ツアーが始まる10時に合わせて行ってみたというわけです。
d0224362_194845100.jpg

ミニッツメイド・パークの正面入口を入るとこんな風になっています。
d0224362_19484385.jpg

元々はユニオン駅という鉄道の駅だったんだらしいです。

ここにあるアストロズのグッズを売っているショップで
チケットを買います(一人11ドル)
d0224362_19484428.jpg

そして、しばし10時になるのを待っていよいよツアー開始。
(やっぱり事前予約なしでも大丈夫でした!)

ガイドのマイクさんについて中に入ります。
d0224362_19484660.jpg

わー! きれいな球場です!
d0224362_19484792.jpg

前回日本に帰っていた時、家事をしながら何気につけていたテレビで
ダルビッシュ投手が投げていて、あと一歩というところで完全試合を逃したのが
この球場だったのですね!(ダルビッシュはアストロズではなく
テキサス・レンジャーズです)

その球場に来るなんてテレビを観ていた時には想像もしませんでした。
d0224362_19484854.jpg

たくさん写真を撮ってしまったので続きます。
[PR]
by endo0210 | 2013-07-02 14:32 | +6月アメリカ

ヒューストンでの夕食

6月27日の続きです。

夕食はクレオール料理を食べようと思い
ホテルの人にどこかオススメの店はないかと聞くと
クレオール料理はルイジアナ州の名物で
テキサスの名物ではないとのこと。

では、テキサスの名物は何かと聞くと
テキサス・バーベキューだそうな。

ホテルの近くにあるお店に送迎してもらいました。

Goode Co. Restaurant
5109 Kirby Dr.
Open daily 11:00 - 22:00
http://www.goodecompany.com/
d0224362_2161889.jpg

d0224362_2161990.jpg

どんな服装で行ったらいいのかをホテルの人に聞くのを忘れてしまって
七分丈のジーンズで行ってしまいましたが、まったく問題なし。
というか、ドレスアップして行ったら浮いちゃったでしょう(^^;
d0224362_2162090.jpg

セルフサービス式です。

メディカルセンターの近くということもあり
手術着でご帰宅の(?)ドクターも列んでいました。
d0224362_2162118.jpg

人気店のようで、とにかくひっきりなしにお客さんが来ます。

見ていると、店内で食べる人とテイクアウトする人の割合が
半々ぐらいの感じでした。

私達は、ビーフのナントカとポーク・リブのコンボ。
d0224362_2162293.jpg

付け合わせはコールスローとジャンバラヤを選びました。
これを二人でシェアしました。

ビールもグラスもキンキンに冷えてます。
d0224362_2162328.jpg

私は、特にポーク・リブが気に入りました!
手掴みで食べて美味しかったです。

ふと壁を見ると、Texas turkey in season (テキサスの七面鳥が旬)
と書いてあったので食べてみることにしました。
d0224362_2162488.jpg

テキサスの七面鳥って有名なんでしょうか? ^^;

でも、旬というだけあってパサついてなく
柔らかくて美味しかったです。
d0224362_2162619.jpg

これはテキサス州の旗なのかな?
d0224362_2162684.jpg

クレオール料理を食べれなかったのは残念でしたが
ザ・アメリカという感じのお店で名物の BBQ を食べられたので
まあよかったです。
[PR]
by endo0210 | 2013-07-01 15:04 | +6月アメリカ

ニューオリンズへ4

6月27日

昨日、ヒューストンからニューオリンズまでランチ休憩を入れて
6時間半もかかったので、今日は朝食後どこも行かずに
ヒューストンに戻ります^^;

レンタカーのオフィスが午後6時に閉まってしまうというので
どうしてもそれまでに返さなければならないのです (-_-)

ホテルの朝食。
d0224362_2155386.jpg

そう言えば、アメリカのベーコンてカリカリに焼いていて
フォークとナイフで食べようとすると粉々になってしまいますが
あれって手で食べるんですね!

先日のクルーズの時もアメリカ人が手で食べてましたし
今回のホテルでも手で掴んで食べている人を見ました。

さて、ホテルを10時前に出て
近くのスタンドでガソリンを補充して出発です。

ニューオリンズ さようなら〜

d0224362_215469.jpg

また延々とドライブです。
d0224362_2154758.jpg

お昼は午後1時ごろ、昨日と同じ町で摂りました。

ジェニングスという町だったんですね。
d0224362_2154825.jpg

久しぶりにウェンディズのハンバーガー。
d0224362_215493.jpg

この後、ウォルマートへ買物に。
d0224362_2155013.jpg

d0224362_2155147.jpg

そして、また出発。
d0224362_2155232.jpg

帰りは少し慣れたせいか、4時にヒューストンに戻れました
(昨日より30分短縮)

事故もなく無事に戻って来れてよかったです。
[PR]
by endo0210 | 2013-06-30 14:50 | +6月アメリカ

ニューオリンズへ3

まだ 6月26日 です^^;

ホテルで一休みしてから、また出かけました。
d0224362_22393344.jpg

通りのお店のほとんどがシーフードのお店です。

というわけで、その中の一軒に入ってみました。
d0224362_22393561.jpg

暑かったのでキンキンに冷えたビールが美味しい!
でも、ワタシ的にはエフェスの方が好きかも ^^;
d0224362_22393825.jpg

カラマリも、アメリカのはフライドチキンのようにコロモに
味がついていて本格的ではないのが残念。

いよいよオイスターです。

こちらはパルミジャーノを乗せて焼いたもの。
d0224362_2239396.jpg

これは文句なく美味しかったです。

そして、何故か最後にきた生牡蠣。
d0224362_22394022.jpg

オイスターじたいは美味しかったと思うのですが
ソースがケチャップかマヨネーズ、辛い系はタバスコか
ルイジアナ・ホットソースというものだけで
ワタシ的にはビネガーで食べる方が好きなので残念でした。

さてさて、もうすぐ8時になるので
プレザベーション・ホールへと急ぎます。

もう多くの人が並んでいたので、入れるかなあと心配でしたが
無事に中に入れました(入場料は入口で払います。現金のみ)
d0224362_22394178.jpg

中はテーブル席で飲物を飲みながらジャズを楽しめるのかと思ったら
ステージがあって、観客席は最前列が座布団席、その後ろが椅子席、
そして後方は立ち見となっていて飲食は禁止なので
当然サービスもなし。
d0224362_22394369.jpg

私達は最後の方だったので立ち見組でした。

冷房もなくて蒸し暑く、夕食で飲んだビールがまわって
正直立っているのは辛かったです。

演奏は、プレザベーション・ホール・ジャズバンドですが
今晩はピアノに日本人女性の渡辺真理さんという方が
入っていました。

正直、あまり感情表現がなく、さらっと弾いている感じだったので
ちょっと拍子抜け気味でしたが、一番日本人がいそうもないところで
黒人のおじさん達と一緒に演奏しているのを見て凄いなと思いました。
d0224362_23112662.jpg

ホテルに戻って、チェックインの時にもらったドリンク券を使って
バーで一杯。

ユニクロのポロシャツでご満悦なオット(笑)

d0224362_23113061.jpg

まだ10時でしたが、イスタンブル時間では明け方なので
倒れる寸前(笑)。

たぶん、ニューオリンズでは夜 〜 深夜が本番なのでしょうが
早々に寝てしまいました。
[PR]
by endo0210 | 2013-06-29 19:02 | +6月アメリカ

ニューオリンズへ2

6月26日の続きです

ニューオリンズに着いて、まずはホテルにチェックイン。

荷物を置いて早速バーボン・ストリートへ。
d0224362_2239929.jpg

ストリートへ入るとそこら中の店から
ライブミュージックが聴こえてきて、
観光客もいっぱいでお祭り気分です♪
d0224362_22391130.jpg

但し、ネット情報に寄れば、最近はデキシーランドジャズばかりでは
飽きられるので、ロックを演奏するお店も増えたとか。

そんな中でもニューオリンズの定番ジャズを聴かせてくれるという
プレザベーション・ホール。
d0224362_22391252.jpg

毎晩8時、9時、10時の3回ステージがあります(入れ替え制)。
入場料は一人15ドル。

プレザベーション・ホールには開演時間にまた戻ってくることにして
先に進んで旧市街の中心に来ました。
d0224362_22391331.jpg

湖にはディズニーランドで見るような船がいましたよ。
d0224362_22391395.jpg

この船からもデキシーランドジャズの演奏が聴こえました。

この時6時ごろだったので、1時間ぐらいのクルーズなら
乗ってみたいと思いましたが、7時出港の2時間の
ディナー・クルーズになってしまうとのことで諦めました。
d0224362_2239156.jpg

一旦ホテルに戻ってリフレッシュしてから
夕食 〜 プレザベーション・ホールに
出かけることにしました。
[PR]
by endo0210 | 2013-06-28 21:04 | +6月アメリカ

ニューオリンズへ1

6月26日

今日から1泊2日でテキサスのお隣のルイジアナ州
ニューオリンズへ行ってきます。

レンタカー屋さんのオフィスまでホテルが無料送迎してくれました
(2マイル = 3.2km 以内は無料送迎してくれます)
d0224362_7273379.jpg

事前にカーナビ付を予約したのに、カーナビ付の車がないとのこと。
急遽、私が助手席で地図を頼りにナビゲーターすることに^^;
d0224362_7273623.jpg

そうそう、トルコで取得したトルコの免許証提示で
全く問題なく車を借りることができましたよ。

レンタカー屋さんから高速に乗るまでと、乗ってから
ニューオリンズ方面への最終分岐点まで苦労しましたが
その後はただただ高速を走り続けるだけです。
d0224362_22384412.jpg


Hurricane season is here.
Be prepared.
(ハリケーンの季節到来。気をつけて)

d0224362_727341.jpg

途中、高速道路脇の小さな街でランチ休憩。
d0224362_22384395.jpg

その後もひたすらドライブ。
d0224362_22384645.jpg

やっとニューオリンズという表示が出てきました。
d0224362_22384774.jpg

ヒューストンを10時半に出て、着いたのは午後5時。

4時間ぐらいと言われていましたが、土地勘がないのと
アメリカでの運転に慣れてないせいで思ったより時間がかかって
しまいました。

あと、去年の南仏でのレンタカー旅行で2回もスピード違反の
罰金の請求書が日本の自宅に届いたので
ちょっと慎重に運転したというのもありました ^^;
[PR]
by endo0210 | 2013-06-28 08:06 | +6月アメリカ

こんな所に来ています

d0224362_19102697.jpg

夫の仕事についてきました。
d0224362_1910274.jpg

初めてのテキサス、ヒューストンです。

イスタンブルから11時間かかりました。

今回は3泊という美味しい仕事なので
夫のトルコ人上司も奥さんと子供2人を連れてきています。
奥さんは先月もアメリカに来たと言ってましたし
日本にも数えきれないほど行っているそうです。

しかし、トルコ人の旦那さんも大変ですね。
奥さんと娘はさっさとバスに乗り、ホテルに着いた時も
とっとと中に入ってロビーのソファーに座り
仕事が終わったばかりのダンナと息子で
荷物を運んでいましたよ(笑)

ヒューストンでの宿泊ホテルはメディカルセンター
というエリアにあり、空港からダウンタウンを通り越して
行ったところにあります。
d0224362_19102892.jpg

その名の通りまわりは医療関係の建物だらけです。
d0224362_19102933.jpg

トラムが走っていて、ダウンタウンにも
トラムで行けるそうです。
d0224362_19103036.jpg

ヒューストン3泊ですが、このエリアをカバーしている
日本のガイドブックがないので(間違っていたらすみません)
ネット情報を頼りに観光します。
[PR]
by endo0210 | 2013-06-27 19:09 | +6月アメリカ