6月20日

今日は予定がきちきちっと詰まっています!

午前9時半にアカデミア美術館、そして11時にウフィツィ美術館です。
事前に電話で予約をしておきました。

まずはアカデミア美術館です。
ホテルはアカデミア美術館とドゥオモの間にあって
アカデミア美術館には行き易かった(徒歩5分ぐらい)のでよかった♪♪

わー、並んでますよ!
d0224362_05574.jpg

予約時間より早く9時過ぎに着いてしまいましたが
入場させてくれました。

アカデミア美術館では何といってもミケランジェロの
ダビデ像ですね。
d0224362_2344238.jpg

美術館じたいはあまり広くないのでダビデ像をじっくり見たあと
館内を一回りして10時ごろには出てしまいました。

次のウフィツィの予約は11時ですが、アカデミア美術館で
予約時間より早く入れたので、ウフィツィでも早く入れるかも
と行ってみたら、やはり、早めの入場 OK でした!

オーディオガイドは借りずに、
ガイドブックに載っている「必見」を中心に観てまわりましたが
これがなかなかよかったです。

ボッティチェッリのヴィーナスの誕生と
d0224362_23563891.jpg

プリマヴェーラは
d0224362_23563427.jpg

あまりにも有名ですね。

私、実はフィレンツェは3度目で、
21年前と17年前に行っていますが(共に滞在は半日~1日)
その頃はネットや電話での事前予約システムなどなかったので
ウフィツィなんて3時間待ちとかで、今回初めて行ったのです。

なので、三度目の正直でほ~んと嬉しかったです。

カフェテラスから見えたドゥオモ。
d0224362_0124742.jpg

そして、ベッキオ宮殿。
大きい!
d0224362_0124897.jpg

ウフィツィを出た後は、映画「ハンニバル」ファンの友人の希望で
メディチ家礼拝堂へ行こうと言うことになりました。
d0224362_02436.jpg

メディチ家礼拝堂はどっちかと言うとアカデミア美術館と同じ方向にあるので
ウフィツィに行く前に行けばよかった・・・
要領の悪い私達 ^_^;
d0224362_024350.jpg

しかし、友人が喜んでくれたので良しとしましょう。

この後、ランチして、フィレンツェ 14:14 発のローマ行きの電車に
乗り込んだのでした。
[PR]
by endo0210 | 2012-07-06 20:38 | +6月イタリア

この後は、フィレンツェの街が見渡せるミケランジェロ広場に
行ってみようということになりました。
d0224362_20152079.jpg

夫からはタクシーで行ったらいいと言われていましたが、
タクシー乗り場もすごい行列だったので、バスで行くことにしました。
d0224362_20152026.jpg

バス停がなかなか見つからず、
私はいい加減イヤになってしまったんですけど ^_^;
友人が根気よく一つ一つ見て探してくれました。(ありがとう!)

そして、バスの終点で降りたらこの景色ですよ!
d0224362_20152066.jpg

やっぱり一眼レフ持ってくればよかったわん。
d0224362_20152158.jpg

写真をパチパチ撮りまくって、もう時間も押せ押せだったので
帰りはちょうどいたタクシーに乗ってベッキオ橋に行きました。
d0224362_20241113.jpg

ちょっと行ってみるだけと思ったのに、
橋の両側にあるジュエリーショップのウィンドウをついつい
見てしまう ^_^;
d0224362_20241283.jpg

こちらはベッキオ橋からの眺めです。
d0224362_20241217.jpg

そして、ベッキオ橋からすぐそばのベッキオ宮殿に行きました。
d0224362_20241248.jpg

映画「ハンニバル」が大好きな友人は、
ベッキオ宮殿には絶対に来たかったんですって。
d0224362_20303433.jpg

しかも、入ったのが午後7時過ぎと遅かったからか
入場料が無料でした。ラッキー♪♪

この日の観光はこれにて終了。
午後3時半にフィレンツェに着いて、ホテルにチェックインしたのは4時ごろ?
それから観光をスタートした割には中身の濃い日になりました。
[PR]
by endo0210 | 2012-07-05 20:36 | +6月イタリア

クルーズからイスタンブールに戻った翌日、
日本から友人が遊びに来てくれました。

彼女は現在、ちょうど仕事をしていないので、
2週間滞在してくれました。

そして、その間に1泊2日でカッパドキア
3泊4日でイタリアに行ってきました。
(イタリア、またかよ と言われそうですが ^_^;)

行程は、ベニス1泊、フィレンツェ1泊、ローマ1泊の3泊でした。

ベニスとローマは以前にもこのブログに書いたのとほとんど同じところへ行ったので詳細は省くことにして、私自身も相当久しぶり(17年ぶり?^_^;)に訪れたフィレンツェのことを書いておきたいと思います。

6月19日

ベニスからイタリアの新幹線?でフィレンツェの
サンタマリア・ノヴェッラ駅に 15:35 到着。

駅から地図を見ながら徒歩でホテルまで行きますが、
ベニスにも増す炎天下の中、荷物を持ってクラクラしました。
(この日のフィレンツェの気温は38度ぐらいあったようです)

日陰を求めながら、よれよれの状態で歩いていたら
素晴らしい景色が目に飛び込んできました!
d0224362_21451552.jpg

圧倒されるような素晴らしいドゥオモです。

ホテルはドゥオモの近くだったので、チェックインしてすぐに
行動開始です。

まずはドゥオモへ。
d0224362_21451675.jpg

中も見学して、、、
d0224362_21451662.jpg

そして、クーポラへ登れるというので、登り口を探して
さっそく階段を上ってみました。
d0224362_2148689.jpg

464段もあるそうで結構大変でしたが、登りきりました!
d0224362_2148654.jpg

景色はこんな感じ。
d0224362_2148761.jpg

でも、あれ?
d0224362_2148714.jpg

私達はドゥオモのクーポラに上っているはずなのに
クーポラが見えてる!どういうこと?

どうやら私たちは間違えてジョットの鐘楼に登っていたようです ^_^;
d0224362_2150496.jpg

でも、クーポラに登っていたらドゥオモは見えなかったけれど
鐘楼に登ってしまったお蔭でドゥオモが見えたので
かえってよかったかも。

ジョットの鐘楼の階段も414段ということで、
ドゥオモより50段ほど少ないけれど、ま、これはこれでよかったです。

下に降りたら、救急車が何台も待機していました。
d0224362_21504912.jpg

38度の暑さに加えて400段以上の階段ですからね ^_^;

この後は、フィレンツェの街が見渡せる
ミケランジェロ広場に行きましたが、長くなるので続きます。
[PR]
by endo0210 | 2012-07-04 21:56 | +6月イタリア