二度目の北京4

2月13日

昨晩は11時までマッサージをしてもらった後、
着替えてお金を払ってホテルに戻ったら12時近くなってしまい、
シャワーを浴びて一息ついたらもう1時。

その後は時差の関係で目が冴えてしまって、
寝たのは朝がた3時と夜更かししてしまいました。

そのせいで今朝は午前中は眠くてホテルの部屋でウダウダしてました。

お昼近くなってお腹も空いてきたので、
ランチに出かけることにしました。

上海小南国
地下鉄10号線「亮馬橋」駅下車
A出口直結 City Mall内4階

d0224362_11321851.jpg

市内に7店舗あるようですが、
私達が行ったのはウエスティンホテル近くの
City Mall というショッピングモールの4階にあるお店。
d0224362_11321843.jpg

場所柄ビジネスランチをしている人が多かったです。

まずは前菜にくらげの胡麻ソース。
d0224362_11321958.jpg

ソースは美味でしたが、くらげが何となく水っぽくて、
日本で食べるくらげの方が美味しかったです。
種類が違うのかな。

続いて豆苗の塩炒め。
d0224362_11322040.jpg

これは普通に美味しかったです。

こちらは豚の角煮です。
d0224362_11322166.jpg

これ、美味しかった~。
脂身の脂がすっかり抜けるほど煮込んであって、
とろとろで本当に美味しかったです。
日本の角煮よりお砂糖少なめで醤油煮という感じ。
ただ、2人では量が多過ぎでした。
3~4人で頼んだらちょうどよさそう。
d0224362_11322262.jpg

でも、どのテーブルでも注文していたので、
このお店に来たら角煮を食べなきゃ!っていう
人気メニューなんだと思います。

お次は、上海と言えば蟹味噌豆腐。
d0224362_11322319.jpg

蟹味噌豆腐はいつ食べても美味しい!
私達の中では1位は上海の蟹王府、2位はディンタイフォンですが、
このお店の蟹味噌豆腐も卵がたくさん入っていて美味しかったです。

まだ小籠包がきてなかったのですが、もうお腹いっぱいで「忘れているようならもういいね」と言っていたんですが、忘れていなかったようで、、、^^;
d0224362_11322356.jpg

味は悪くなかったですが、皮が厚くてイマイチ~。
お腹がいっぱいだったせいもあるかもしれませんが、
このお店では無理に小籠包食べなくてもいいかな ^^;

ここのお店のメニューには写真と日本語表示もありますが、
店員さんは日本語も英語も通じません。

概して、北京は街中でほとんど英語も日本語も通じません。
上海の方が通じますね。
やはり上海の方が国際都市ということなんでしょう。
[PR]
by endo0210 | 2012-03-01 19:25 | +2月北京

二度目の北京3

すっかり放置されていた北京の続きです。
二度目の北京1はこちら → クリック
二度目の北京2はこちら → クリック

2月12日の続きです

この日のランチはホテルの飲茶食べ放題を予約していました。
d0224362_11315378.jpg

99元(1200円ぐらい)で飲茶食べ放題を
日曜日だけやっているのです!
d0224362_11315460.jpg

さあ、食べるぞー!
d0224362_11315465.jpg

うふふ、美味し~!
d0224362_11315542.jpg

デザートにエッグタルトがなかったのは残念だったけど、
マンゴープリンが濃厚で美味しかったです。

そして、午後は噂のシルクマーケット(秀水街)へ。
d0224362_11315624.jpg

元々は露店だったそうですが、
今はビル全体がシルクマーケットとパールマーケットに
なっているそうです。

シルクやパールだけでなく、皮製品やカメラ、時計、洋服など
何でもあります。

街中でやけにモンクレのダウンを着ている若者が多いと思ったら、、、、
そういうことだったのか・・・。

まだ発売されてない iPhone5も売っていましたよ(苦笑)

スタスタ歩いている分には問題ないのですが、
ちょっとでも立ち止まって商品を見たりすると
店員さんがすかさず寄って来て、腕を掴んで放してくれません (>_<)

結局バッグ2つとトルコ語の語学ソフトを購入して、
一旦ホテルに戻りました。

夕飯は一日遅れで北京に到着した夫の同期夫妻と一緒に
北京ダックのお店に行きました。

北京小王府 光华路店
北京市朝阳区光华东里2号术楼
(汉威大厦斜対面路口内)
Tel: 65913255. 65918851. 65925555. 65928777

d0224362_11315788.jpg

すごーくきれいではないけれど汚くもない、、、
北京在住の日本人や欧米人にも人気のお店のようでした。

北京ダックは皮の部分と肉の部分を別々に出してくれます。
d0224362_11315865.jpg

私は食い意地が張っているので、肉の部分が好きなのですが、
ここの皮は脂っぽくなくてパリッとしていて、
初めて皮が美味しいと思いました。

他に頼んだものも全部美味しかったですが、
一皿の量が多いので一人とか二人だと2品もとればお腹いっぱいになってしまいます。
d0224362_11315991.jpg

今回は4人で行けたのでよかったです。

夕飯の後は、お仕事後の同期ダンナだけホテルに戻り、
同期奥さんと私達夫婦の3人で2時間マッサージ。
(お店情報は、二度目の北京1を参照して下さい)

この夜も極楽でした~
[PR]
by endo0210 | 2012-03-01 00:18 | +2月北京

2月12日

今日は一日フリーなので、午前中は北京動物園に行きました。
d0224362_11312538.jpg

地下鉄4号線の「動物園」駅で降ります。
入園料はパンダ館の見学料も含めて一人15元、
日本円にして200円以下です。

まずは、もちろんパンダ館です!
d0224362_11312651.jpg

この建物の中にパンダがいるようです。
d0224362_11312716.jpg

大昔に上野動物園で見て以来、二度目の生パンダです。

あ!いた!いた~!
d0224362_11312854.jpg

本物のパンダだ~!\(^o^)/
d0224362_11312911.jpg

後ろ向きでモグモグ食事中のパンダもかわいい!(笑)
d0224362_11313056.jpg

見学者は30人程度で 1/3 は日本人だったかも。

広い動物園なのに加えて、外の気温は0度ぐらいと寒かったので、
目玉だけを見ることにして、、、

Nipponia Nippon(ニッポニア・ニッポン)は
天然記念物の朱鷺です。
d0224362_1131317.jpg

3羽いましたよ!

そして、孫悟空のモデルになった金糸猴(ゴールデンモンキー)
d0224362_11313234.jpg

寒かったみたいで3匹でかたまっていました。
本当はこういう顔をしているらしいです。
d0224362_11313373.jpg

穏やかそうと言うか、キョトンとしたような顔をしていて
可愛かったです。

園内の小川や池も凍っていて、
白鳥が氷の上を歩いていました。
d0224362_11313461.jpg

これにて動物園はおしまい。

お腹も空いて来たのでランチに向かいます~
[PR]
by endo0210 | 2012-02-15 06:30 | +2月北京

二度目の北京1

現地時間2月11日の午後2時半ごろ
北京首都国際空港に到着しました。

イスタンブールを離陸して
ベルトのサインが消えると同時に睡眠モードに入り、
到着2時間前までの約6時間ぐっすりzzz

到着前には遠くに万里の長城が見えました。
(下の方の道みたいなのがそうです)
d0224362_1131054.jpg

この川は凍っているようでした。
d0224362_1131193.jpg

こんな険しい山々も
d0224362_1131269.jpg

到着後の夕飯は外に行こうかとも思いましたが、
お腹が空いていて待てなかったのと (^^;;
前回、ホテル内のレストランが意外に美味しかったので、
今回もまたそのレストランに行くことにしました。
d0224362_1131352.jpg

まずは絶対に外せない北京ダック
d0224362_1131382.jpg

あとは、前回の反省点などを考慮しながら
シーフード炒め、豆苗のXO醬炒め、炒飯を注文しました。
d0224362_1131433.jpg

ちょうどいい量で、最後のフルーツまでどれも美味しくいただきました。

夕食後はもちろんマッサージ♪
d0224362_1131522.jpg

丽晶 大班(Regency Taipan)
北京朝陽區霞光裏66號院遠洋新幹綫D
座橡樹公館
Tel: 57739238. 84467150. 84467190


たっぷり1時間半もんでもらって初日は終わりました。
[PR]
by endo0210 | 2012-02-12 02:42 | +2月北京