南ドイツ おまけ編

ミュンヘン空港のチェックインカウンターには
既に大勢の人が並んでいました。

それでも、夫が朝ネットで調べた時には空席に少し余裕があったので
お気楽ムードな私達2人。

そして、自分達の番が来てチケットとパスポートを出すと、、、

、、、えーとね、今日はとても混んでいるのよね、、、
最後まで待ってみないと乗れるかどうかわからないわね~

と言って、座席番号のところに JUMP と書かれた
搭乗券を渡されました。
(初めて見ました)

コックピット内の後部席や、客席の CA さんが座る席のことを
ジャンプと言うらしいですが、
日本の航空会社では絶対にこんなことあり得ません。

以前、夫の先輩夫婦が旅行中 海外の航空会社のジャンプシートに座ったという話を聞いたことがあって、その時は面白そう!なんて思いましたが、いざ自分が座るかと思うと嫌だなぁと思っちゃいました (^_^;)
寛げないし、、、

そんなことを考えながら搭乗ゲートのそばで待っていたら呼び出され、
無事エコノミーの搭乗券を2枚ゲット。
何とか潜り込めたようです。ほっ

しかし、当然のことながら夫と席は離ればなれで、
ドアサイドの窓のない(外が全く見えない)席でした。

外が全く見えないっていうのはある意味恐怖ですね。
特に着陸の時は地上まであとどれくらいとかわからないし、
この日は風が強くて着陸直前に結構揺れたので
余計に怖かったです。

さて、午後10時に無事にイスタンブール空港に到着して
入国審査もサクサクっと済み、
荷物が早めに出てきてくれれば11時には家に着くな~と思っていたら

待てど暮らせど出てこない(泣)

ターンテーブルの表示は、前に着いたフランクフルトからの便、
その後に私達のミュンヘンからの便、
そして、アムステルダムからの便、ロンドンからの便と続いています。

とうとうミュンヘンの表示は消えてしまいました(泣)
この時点で午前0時ぐらいだったかも。

その後、ロストバゲージの手続きをして家に着いたのは
1時ちょっと前。はぁー 疲れた~

最後がガッカリでしたが、
荷物はイスタンブールには着いていたようで
(たぶん空港のどこかに置き去りにされてた)
次の日の午前中に自宅まで届けてくれました。

ま、飛行機の座席も、荷物も、結果オーライということで(笑)
[PR]
by endo0210 | 2011-12-26 03:29 | +12月南ドイツ

12月23日

宿泊は朝食がついてないプランだったので、
駅構内に食べに行きました。
d0224362_21103697.jpg

たっぷりのカフェラテはドイツの高級食品店 Dallmayr のコーヒー豆を使ったものでした。コクがあって美味しかったので、自宅用に豆を買ってみました。
d0224362_21104675.jpg

ホテルに戻って荷造りをし、11時過ぎにチェックアウト。

ホテルに荷物を預かってもらって、
地下鉄で昨日も行ったマリエン広場へ行き、
12時からの市庁舎の仕掛け時計を見ました。
d0224362_21103763.jpg

クリスマスマーケットも。
d0224362_21103842.jpg

d0224362_21103927.jpg

この星の飾り欲しかったな~
d0224362_21104030.jpg

その後はランチですが、すっかり白ソーセージを気に入ったオット。
昨日と同じお店へ (^_^;)

今日は白ソーセージの他にレバーケーゼという
バイエルン地方の名物料理をとってみました。
d0224362_21104590.jpg

プレッツェルも温かくてもちもちしていて美味しかったです。

食後はデパ地下で白ソーセージを買ったり、
d0224362_21294749.jpg

クリスマスプレゼントを買ってもらったり(嬉)
(ありがと ♡)

2時間ほどぶらぶらしてホテルで荷物をピックアップし、
電車に乗って空港に向かうと、、、

あらあら、空港にもクリスマスマーケットがありました。
d0224362_21104734.jpg

と、美味しくて楽しい南ドイツ2泊3日でしたが
この後にとんだオマケがついてくるとは
この時は知る由もありませんでした。
[PR]
by endo0210 | 2011-12-25 03:24 | +12月南ドイツ

12月22日

今日は午前10時の ICE(特急)でミュンヘンに移動しました。
d0224362_8171146.jpg

ニュルンベルクからミュンヘンまでノンストップで1時間ほどでした。
d0224362_8171498.jpg

指定席にしておいてよかったです。
クリスマスの帰省ラッシュが始まっているのか満席でした。

途中はこんな景色でした。
d0224362_8171670.jpg

さて、ミュンヘンに到着後はまたまた駅近のホテルにチェックイン。

その後はランチを求めて街中へ。
ミュンヘンはそれなりに大きな街なので、地下鉄で2駅のマリエンプラッツへ行き、
d0224362_8171722.jpg

ガイドブックにも出ていたミュンヘン名物の白ソーセージの有名店に行ってみました。
d0224362_8172036.jpg

平日の昼間ですが、かなり賑わっていました。
d0224362_8172278.jpg

さて、お待ちかねの白ソーセージとアイスバイン(豚のスネ肉の塩茹で)です!

d0224362_8172783.jpg

白ソーセージはちょっと甘めのマスターをつけていただくそうですが、ソーセージじたい昨日のニュルンベルクソーセージより好みで美味しかったです。

そして、アイスバインには下の写真下段の切り干し大根かさきイカみたいなのを添えて食するのですが、何だろう?とパクッと口に入れた途端に鼻につーん (>_<)
辛子でした~
d0224362_8172968.jpg

しかし、アイスバインもとても美味しくて、今日のランチは大満足♪♪

ランチ後はお土産を求めて街をさ迷い (^_^;)
d0224362_8173296.jpg

購入したお土産をホテルに置きに戻って、
再びアルテ・ピナコテークへ。
d0224362_8173360.jpg

フラッシュを焚かなければ写真 OK とのことで、

デューラーの自画像と
d0224362_8173515.jpg

ダヴィンチの作品を撮影しました。
d0224362_8173878.jpg

その後はミュンヘンのクリスマスマーケットです。
d0224362_8173980.jpg

d0224362_8174268.jpg

マーケット巡りの後、夕飯はまたしてもドイツ料理でしたが、ランチをしたお店の方が美味しかったので
d0224362_8174736.jpg

夫は翌日のお昼も2日連チャンで同じ店に行くと言っています (^_^;)
[PR]
by endo0210 | 2011-12-24 07:00 | +12月南ドイツ

12月21日の続きです。

観光の後はクリスマスマーケットの一角で、
グリューワインを買って飲んでみました。
d0224362_6511062.jpg

グリューワインとは赤ワインにスパイスやお砂糖を入れて
温めたものです。これを飲むと身体が温まります。
家庭で作ったり、屋台で買って飲んだりするところは
日本の甘酒に似ていますね。マグカップで飲むのが
一般的なようです。

さて、グリューワインでいい気持ちになってしまったのと、
夕暮れまで1時間以上あったので一旦ホテルに戻ることにしました。

ホテルでは、夫はインターネット、
私は朝が早かったのでソファーでうたた寝 (^_^;)

そして、暗くなったので再びクリスマスマーケットへ
出かけました。
d0224362_651141.jpg

やはり夜の方が雰囲気ありますね。
d0224362_651185.jpg

何か買いたいとは思ったのですがどーせ役立てることなく
ガラクタになってしまうことが目に見えているので、
何も買わず、、、(^_^;)

お腹が空いたので夕飯にすることにしました。

前もってリサーチしてなかったのでどこのお店に入っていいかわからず、
たまたま目に入った地元の人で賑わっていたステーキ屋さんに入ってみました。
d0224362_6512027.jpg

思ったよりは柔らかくて美味しかったですが、
アメリカのダイナミックさには敵いません。
やっぱりステーキはアメリカがすごい!

こうして初日は終わりました。
[PR]
by endo0210 | 2011-12-23 06:56 | +12月南ドイツ

クリスマスまであと4日の12月21日。
飛行機に乗って、、、
d0224362_7432448.jpg

着いたのは、、、
d0224362_7432652.jpg

クリスマスマーケットで有名なドイツのニュルンベルクです。
イスタンブールからは2時間半の空の旅。

空港から外にでたら寒~い!

市内までは、U バーンという地下鉄で12~3分ぐらいと
とても近いです。
d0224362_7433170.jpg

宿泊は中央駅から徒歩3分のところにとりました。

チェックインして荷物を置いたら街中へ。
d0224362_7433370.jpg

広場の手前からマーケット風なお店が出ています。
d0224362_7433573.jpg

えへへ、いい感じ。
d0224362_7433965.jpg

12時を過ぎてお腹が空いたので、
お昼はニュルンベルク・ソーセージの有名店に行ってみました。
d0224362_7434139.jpg

邪道かもしれませんが、食べ慣れたシャウエッセンの方が
ジューシーで美味しかったような、、、(^_^;)

しかし、ニュルンベルク、日本人多いです。
相席になったのは日本人のグループでしたし、
街を歩いていると日本語がたくさん聞こえてきました。
あとは、アメリカ人観光客、韓国人観光客も多いですね。

さて、ランチのあとは少しだけ観光です。
d0224362_7434253.jpg

ニュルンベルクの旧市街は全長5kmの城壁に囲まれていて、
見所はその中に固まっているので徒歩でまわれます。

まずはクリスマスマーケットがある中央広場を抜けてカイザーブルクへ。
d0224362_7434427.jpg

高台にあるので街を一望できます。
d0224362_7434517.jpg

次は、ルネッサンス時代の大画家デューラーが住んでいた家へ。

しかし、外観はどうっていうことなかったので
写真撮りませんでした (^_^;)

代わりと言ってはナンですが、
まわりに可愛い家があったので、その写真を。
d0224362_7434855.jpg

デューラーは明日行くミュンヘンの美術館に有名な自画像があるので、
それを観に行きます。

あとは、おもちゃ博物館の前を通って、、、
d0224362_7435085.jpg

観光はおしまい (^_^;)

続く
[PR]
by endo0210 | 2011-12-22 07:53 | +12月南ドイツ