12月10日

2泊4日は短い (>_<)
もう帰る日です。

ホテルのロビーではサンタクロースとの撮影会が催されていました。
私たちも記念に一枚(笑)
d0224362_19525819.jpg

出発は午後なので、午前中は近くのモールへ行ってみることにしました。

タクシーから見える家々は豪邸ばかり。
d0224362_19525492.jpg

ルーズベルト・フィールドに到着。
d0224362_1952555.jpg

このショッピングモールはロングアイランドで一番大きいというだけあって、かなり広いです。
d0224362_19525668.jpg

デパートもMacy's とノードストローム、ブルーミングデール、
JC Penny の4軒入っていて
前の日の晩に来たステーキハウスもこのモールの中にあります。

しばらくウロウロした後、早めの昼食をフードコートで食べることにしました。
d0224362_19525787.jpg

クリスマスショッピング中の地元の人を見ていたら帰りたくない気分になってしまいましたが、そうも言ってられません (^^;;

今まではホテルが郊外なので、夫に一緒にニューヨーク出張に行こうと誘われても興味ありませんでしたが(以前勤めていた日本の会社も同じエリアのホテルです)ガーデンシティ気に入りました!
治安もよく、人もフレンドリーで本当に良いところなんです。
d0224362_19525995.jpg

それもそのはず、ウィキペディアでガーデンシティを調べたら、
人口は2万人ほどで9割以上がカソリック又はプロテスタントの白人で、
はっきりとアッパークラス(上流社会)のコミュニティと書いてありました。
d0224362_19525991.jpg

ホテルはちょっと時代遅れっぽい感じがしましたが、
わざと昔っぽさを保っているのかな?とも思いました。
かつて、リンドバーグが泊まった由緒あるホテルだそうです。
d0224362_1953121.jpg

そうそう!面白いなと思ったのは、タクシーがメーター制ではないこと。
乗る前に行き先を言うと、運転手さんが本部に無線で人数と、
どこからどこまでと区間を連絡し、本部が「10ドル」などと
料金を言ってきます。
その値段で OK なら出発〜となります。
d0224362_20191460.jpg

休暇で1週間〜10日ぐらいニューヨークに来れることがあったら
2〜3日はこのガーデンシティに滞在したいと思いました。

夫の同僚のトルコ人も2家族ほど休暇を利用して来ていましたし、
私と同じように、夫と一緒に仕事で来たトルコ人女性のダンナさんも
同じ飛行機に乗っていました。
ニューヨークはトルコ人にも人気があるようですね。

上海、ニューヨークと立て続けに行ってきましたが、
今月はまだまだ終わりません!
てか、オットの暴走が止まりません (^_^;)
前の会社の時もそうでしたが、トルコの会社でもきょーれつパワーで
自分で自分のスケジュールを勝手に作って会社にお願いしています(爆)
[PR]
by endo0210 | 2011-12-12 20:23 | +12月ニューヨーク

美術鑑賞のあとはまだ夕暮れまで時間があったので
巨大デパート Macy's に行ってみました。

外も中もクリスマス一色でした。
そりゃそうですよね、あと2週間でクリスマスですから。
d0224362_193434.jpg

外に出たら暗くなっていました。
d0224362_1934489.jpg

ということで、今回ニューヨークに来た一番の理由、、、

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーです!
d0224362_1934512.jpg

観光客が大勢いて、なかなか前の方に行けません(泣)
でも、何とか写真を撮ることができました。
d0224362_1934567.jpg

よく映画にも出てくるスケートリンク。
でも、滑っている人より圧倒的にまわりで見ている人の方が多い(笑)

ロックフェラーセンターのはす向かいにある
カルティエのイルミネーションもステキ♡♡
d0224362_193462.jpg

さて、今回の旅のメインイベントも終わったので
通勤の人に混じってロングアイランドに戻り、
前の晩 行けなかったステーキハウスに行きました。
d0224362_1934719.jpg

グランドセントラルのオイスターバーも行きたかったですが、
とにかく初日にプライムリブを食べられなかったのが心残りで
今回はステーキハウスにしました。

下の写真の上段が、私が頼んだプライムリブ
(ジューシーで美味しかったです!)
下段は夫が頼んだリブアイ ステーキです。
d0224362_1934885.jpg

リブアイは隣のポテトや上段のプライムリブと比較すると小さく見えますが、厚みが5㎝ぐらいあってプライムリブよりボリュームありました。(念のため 笑)

念願叶って幸せな夜でした(笑)
[PR]
by endo0210 | 2011-12-11 20:04 | +12月ニューヨーク

12月9日(金)

朝9時10分発の電車に乗ってマンハッタンへ行ってきました。
d0224362_22305747.jpg

ホテルから徒歩5分圏内にガーデンシティという駅があります。
小さな駅ですが、とてもきれいでかわいい!

この電車で20分ぐらい行ったところのジャマイカという駅で
地下鉄に乗り換えてマンハッタン島へ入って行きます。

まずは、ジョン・レノンの命日の翌日だったので、
今でもオノ・ヨーコさんが住んでいるダコタハウスと、
(ヨーコさんはご在宅でしょうか?)
d0224362_22305954.jpg

目の前のセントラルパーク内に作られたジョンのメモリアルパーク、
ストロベリーフィールズへ。
d0224362_22321771.jpg

ダコタハウスもストロベリーフィールズも大勢の観光客がいました。

その後はまだお昼前でしたが、既にお腹が空いたので
早めの昼食を摂ることにして、
再び地下鉄に乗ってチャイナタウンへ。
d0224362_22333369.jpg

上海に行ったばかりだというのにまた小籠包です。(^^;;
セックス&ザ・シティで有名になったジョーズ上海に行ってみました。
d0224362_22333951.jpg

日本にも支店がありますが、ニューヨークのお店はとても庶民的なお店で、オシャレとは言い難い。お値段も庶民的で、量はアメリカサイズ。空心菜炒めもイカと野菜のブラックビーン炒めも日本の3倍はありました!

さて、午後はチャイナタウンからもそれ程遠くないウォール街へ
初めて行ってみました。
d0224362_223342100.jpg

ま、ニューヨーク証券取引所など建物の中に入れるわけではないので
サラッと見て、バッテリーパークまで歩いて行ってみました。
d0224362_22334290.jpg

遠くに自由の女神が見えました。

この後は夕方のメインイベントまで特に予定がないので
夫オススメのフリック・コレクションへ。

途中、クリスマスツリー用の椵木を売っているお店などもあり、
住んでいたら買いたいな~
d0224362_22334491.jpg

フリック・コレクションは鉄鋼王だったフリック氏の個人コレクションを
氏の邸宅で公開している博物館です。
d0224362_22334586.jpg

個人コレクションと言ってもフェルメールが3点、
その他にもルノアールやレンブラントなど質の高いものばかり。
d0224362_22334643.jpg

それに、今から100年ほど前と言っても、マンハッタンの一等地に
庭付きのお屋敷なんてすごい!

コレクションを見ながら、ここでどんな暮らしをしていたんだろうと
思いを馳せるのでした。

続く
[PR]
by endo0210 | 2011-12-10 22:56 | +12月ニューヨーク

上海から戻って2日で今度はニューヨークに来ています。

5年ぶりのアメリカ本土ですが、、、

ニューヨークと言っても摩天楼のマンハッタンではなくて、
ロングアイランドという住宅地にあるホテルなので
まわりに高層ビルはなくて、
ここ、本当にニューヨーク?という感じ。(^^;;
d0224362_1118523.jpg

でも、ここはここで普通のアメリカぽくてなかなかグッドです。
時間があったら一軒一軒お店を見てみたい。
(これ以降、文章と写真が関係ありませんが、
あまりにも可愛い街なので写真をたくさん撮ってしまいました)
d0224362_1118713.jpg

しかし、今回のニューヨークは今までのところ物事があまりスムーズに運ばず、これ以降も大丈夫かなあとちょっと心配。(^^;;
d0224362_1118821.jpg

イスタンブールの空港ではアメリカ行きの便のセキュリティチェックがとても厳重で、思ったよりずいぶんとチェックインに時間がかかって本当に乗れるのかな〜と弱気になり(しかもそういう時に限って携帯を忘れて夫と連絡とれないし、、、)
d0224362_11181016.jpg

飛行機はまたまた横になって寝られるシートが満席でしたが
(お客さんがたくさんいてよろしいことです)
昼間のフライトだったので問題なし。
d0224362_11181212.jpg

しかし、定刻に出発したのに風が強くて到着が1時間遅れ、
そのせいでルフトハンザの総2階建ての大型機(A380)のすぐ後に到着
ということになり、入国審査の列が手前の廊下まで延びていて、
整理係りの人は叫んでいるわ、並んでいる人はおしくらまんじゅう状態だわで、その光景を見て頭がクラクラしました。
d0224362_11181338.jpg

A380って一度に500人ぐらい乗れるんでしたっけ?
一度に大勢運べるのはいいですが、受け入れ側の体制が整ってないとえらいこっちゃ!だなあと思いました。
d0224362_11181540.jpg

その後、夫と夫の同僚が係りに掛け合ってくれて
優先レーンを使わせてもらえたので本当によかったです。
ここで夫とはぐれたら、空港でひたすら待つべきか、
100ドル以上払ってタクシーでホテルまで行くのか
(ロングアイランドまで公共交通機関があるかどうか知らないし)、
携帯忘れて連絡とれないので本当に困ったことと思います。
d0224362_1118175.jpg

ホテルに到着後は夕飯です。

はぁー、やっと楽しみにしていたプライムリブのお店に行ける!(喜)
と思ったら、9時まで予約でいっぱいなんだって(泣)。
また一気に気分が盛り下がるワタシ。

結局、和食もどきの鉄板焼きに行ってお腹は満たされたものの、
不完全燃焼な一日でした。

今日はこれからマンハッタンに行ってきます。
[PR]
by endo0210 | 2011-12-10 11:23 | +12月ニューヨーク