マルタで SIM カードとスーパーマーケット

長々とマルタ旅行記を書いてきましたが
最後にSIMカードと、セント・ジュリアン地区の
スーパーマーケットについて。


今回、ホテルには無料の Wi-Fi がありましたが
めちゃめちゃ電波が弱くて使い物になりませんでした。
(最初の3日間ぐらいはイタリアかフランスの会社の
オフサイト・ミーティングのようなものが開催されていて
やたら人数が多かったのでそのせいかも)

そこで iPad に SIM カードを入れて 3Gで使いました。
会社は Vodafone。他社もあったかもしれませんが
マルタでは Vodafone が一番つながりやすいらしいです。

Vodafone は空港にもありますので、初めから SIM 利用なら
到着時に空港で買うのがいいかと思います。
(15:00 - 16:00 お昼休みでした)

私達は Hard Rock Cafe 斜向かいの Vodafone で
買いました。

1週間有効で 20ユーロ。
250KB + 電話通話料5ユーロ代込み、または
1GB(通話料なし)で20ユーロとのこと。

もちろん1GB にしました。

マルタ内どこにいても(ゴゾ島に行く途中の船の上でも)
サクサクとつながって非常に快適でした♪♪


スーパーマーケットは2軒見つけました。

一つ目は「地球の歩き方」にも載っている Park Towers。
d0224362_22262471.jpg

「歩き方」にあるように、セント・ジュリアンから
スリーマへ向かう海岸通り、プールの手前です。
(下の写真は逆方向、つまりスリーマから
セント・ジュリアンへ向かう方向から撮ったものです)
d0224362_22262784.jpg

このスーパーには入ってみなかったので品揃えなどは
わかりません。

もう一つはインターコンチネンタルから徒歩5分ぐらいの
ところにありました。Hard Rock Cafe から垂直に延びている道
(階段になっていて両側にパブやレストランあり)を上り
上りきったところの広場も突っ切ってそのまま進んだ左側。
St. George's Road にあります。
d0224362_2226304.jpg

建物の半地下部分にあります。
d0224362_22262957.jpg

それほど大きいスーパーではありませんでしたが
一通りのものはあります。3ユーロぐらいの
安いマルタワインを部屋飲み用に買いましたが
値段のわりには美味しかったです♪♪


最後にマルタの言語について。

マルタの公用語はマルタ語と英語。
イギリスの統治下にあったので英語も公用語なんですが
地元の人どうしではマルタ語の方が使われているようでした。

それでも、どこにでも英語の表記があり、皆英語を喋るので
とても便利でした。しかも、イギリス人の発音とは違って
イタリア人が喋っているような発音なので
ネイティブとは思えず安心できる(笑)

マルタ語は、アラビア語が変形したもので、そこに
イタリア語やシチリア語の語彙を多く含んだもの
なんだそうです。

確かに人々が話しているのを聴いていると、
アラビア語のようでもあり、イタリア語のようでもあり
みたいな感じでした。


マルタ旅行記、長々とお読みいただきまして
ありがとうございました。
[PR]
by endo0210 | 2014-10-13 14:13 | +9月マルタ共和国